口臭と生活習慣の関係

口臭の原因はコレ!?お口の中からドロドロ汚れが!!ナタ・デ・ウォッシュ

生活習慣で知らないうちに口臭体質になっているかも!

口臭は誰にでもありますが、臭いが強すぎるという悩みを抱えている人も
少なくありません。日常生活を送る上で口を開いてコミュニケーションを
図るというのは当たり前のことですし、自分の口臭が気になってしまって
それすら堂々とできないのは確かにつらいことですよね。

 

実は口臭がきつくなる原因は知らず知らずのうちに行っている普段の
生活習慣に潜んでいることもあるんです。まず生活習慣の中でも
特に影響が大きいのは食事です。最近は学生も社会人も朝食を
食べない人が多いです。

 

しかし、これは口臭を悪化させる原因のひとつになりえます。朝という時間帯は特に口臭が
発生しやすいのに、何も口に入れない状態で昼まで過ごすことは唾液が分泌されにくくなり、
臭いの発生に繋がります。

 

時間や食欲が無い朝でも野菜スープやお茶漬けなどサッと食べられるものでもいいので
何か胃に入れるようにしましょう。また、ネギ類やニンニクなど臭いがきつく、しかも、
長く残るものは摂取を控えたほうが無難です。

 

そのほかには口呼吸も口臭の原因になっている場合が多いです。口呼吸は無意識に
やってしまっているという人が大半ですが、口呼吸による口腔内の乾燥は臭いの元である
雑菌の繁殖を助ける要因になってしまうのです。




ありえない口臭汚れに絶句!!>>> ナタ・デ・ウォッシュ